【mimeとは】

東京造形大学10号館CS PLAZA2階にある、学生のみで運営する学生のためのオルタナティブスペースです。10時から20時、最大2週間単位でのギャラリー貸し出しをおこなっております。


 【利用の仕方】

メール(mimezoke@gmail.com)にて随時受け付けております。
大学名、学科、学年、お名前、利用希望日、利用目的、その他質問などを記載してください。

造形生の方はmime展示スペース内に掲示してあるカレンダーにて予約状況を確認した上でメールでのご予約をお願いします。

カレンダーで空き状況が確認出来ない方はメールにて空欄日をお伝え致します。

※ 造形生の方は1回の展示につき2週間までの利用が可能です。利用最終日の1ヶ月後から再    び利用が可能になります。

※ 外部の方に貸し出す期間は1週間以内となっております。また、1ヶ月に2グループまでの貸し出しとさせていただきます。(既に外部から2グループ予約が入っている場合、利用希望日の1週間前まで造形生の予約が入らなければ、こちらから利用可能の連絡をさせて頂きます。造形生優先とさせて頂きたくご理解の程宜しくお願いします。)

※ 外部の方と造形生が合同でグループ展を行う場合は、造形生にmimeを貸し出す場合と同様、貸し出しの上限は2週間となります。

利用について質問がある場合はお気軽に連絡お待ちしております。


 【ギャラリー利用までの流れ】

1、メールにて上記内容を送付。mimeから返信があります。

2、スケジュール等を確認後、予約完了のメールを返信します。やむを得ない場合以外予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。

3、mimeから担当が二名つきグループラインを作りますのでラインアカウントの準備をお願いします。その後は主にグループライン上でやりとりをさせて頂きます。

4、展示利用の場合、mimeのツイッター、フェイスブック* にて展示2週間前より宣伝告知が行えます。web告知用の文章と画像を担当者と相談の上準備していただきます。
*(http://twitter.com/mimezokeihttp://fackebook/mimezokei

5、ここから利用日当日からの流れです。基本的に搬入や設営に関しての準備は展示者様自身で準備していただきます。そのため、搬入等に人手が必要な場合は展示者様自身で人手を集めていただきます。また、mimeから貸し出せる備品は4脚の脚立のみになります。それ以外の備品に関しても展示者様自身で準備をお願いします。会期中に監視をつけたい場合も同様です。

6、オープニングパーティーやクロージングパーティを行いたい場合事前にお知らせください。

7、利用最終日です。搬出作業には利用いただいた壁や床の修繕作業も含まれます。完全撤収でお願いいたします。

8、搬出作業終了いたしましたら担当者にお知らせください。利用終了となります。

9、作品の不慮の事故による破損や紛失、盗難に関して、一切責任を負いかねます。また、当スペースでの販売行為は禁止しております。ご了承下さい。


 【mime整備について】

こちらの画像をご参照ください。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去の展示

スケジュール
質問等随時受けております。お気軽ご連絡下さい。
mimezokei@gmail.com